今時珍しい9人家族の中におけるこちゃる達の日常を考察・・・
3/31(日)最後のピアノ発表会
2024年04月07日 (日) | 編集 |
オータのピアノ発表会。
中学になったら陸上一本に絞るので辞めると宣言していたオータ。

プールは続けるけれどピアノはやめるとのこと。

今回もアナウンスからなにからいろいろ楽しんでいた。

今回が16回目の発表会。
ミズホが第2回から参加しているので、多分いちばんの古株になってしまった。

そしてお義母さんな花束を作り発表会の最後にサプライズ(先生は知っておられたけれど)をしていた。そして当日、参加者さんから割り勘で花束のお金をもらうという勝手に花束担当をしていた母。それも今回で終わり。

そして、今回は最後の花束贈呈のためにミズホを名古屋から呼び寄せる。
金曜夜に帰ってきてオータは大喜び。

前日のリハーサル。
とっても下手くそなオータ。
家ではいつもアップライトピアノで…レッスンも小型のグランドピアノなので、本物は弦が長いので鍵盤が重いらしい。
そんなところで盛り上がるオータとミズホ。

そして当日。
午前からボランティアで行き、1年に1回会っていたピアノ仲間のお母さん方と挨拶をしたり花束のお金を集めたり。

オータも1年に1回のこの発表会で会う仲間と鬼ごっこをしたりとても楽しく過ごす。

そして本番。
ミスタッチはあるものの…つまらず今までの練習の中から聞いてもいちばん上手く弾いていた。



さすが…本番に強い男。

ミズホも花束サプライズ成功。
先生、とても喜んでくださった。


やっぱり今回もとても楽しい1日だった。
ピアノ発表会は自分の努力でどんどん上手くなるけれども、本番一回きりにどう自分を持って行くか。
その経験は、ミズホとオータの成長に良い意味でとても影響していたと思う。

父母も家族も音楽に携わることができて、みんなで良い経験ができた。

ありがたいこと。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック